ニュース

SOUR_オフィシャルサイトから最新のニュースをお伝えしています。

ムーバブルタイプJungfrauテーマを力業で修正してみた件

ムーバブルタイプJungfrauテーマを力業で修正してみた件

ムーバブルタイプ(MovableType)は、ある意味セキュリティ的な意味合いで考えると非常に強力だと思っています。
無料CMSであるワードプレス(Wordpress)は、書いた瞬間にページが作成されます。

ところが、ムーバブルタイプ(MovableType)は、記事を書いたあと、テンプレートを修正したあと、各修正のあとに必ず再構築という手続きが必要になります。
これが以外と面倒なんです。でも、この手続きがあることでサイト内のページデータがキレイに再作成される訳です。

ワードプレス(Wordpress)は、書いた瞬間というか表示される瞬間に自動生成されているというイメージなんだと思います。
なのでサーバーパワーが非常に重要になります。

大容量SSDとメモリ搭載されたクラウドサーバーであれば特に問題はありませんが、一般的な格安レンタルサーバーを使うとこれが重い、遅い、真っ白になる事故が多発します。金曜日の夜間とか、月曜日の午前中とか仕事で使い始めるとか、締め切り手前なんかに良くサイト全体落ちたりしてます。
プラグインで監視していると、「あなたのサイトが落ちています」なんていうメールが立て続けに違う企業さんから飛んできます。

そんな事考えるとムーバブルタイプはおすすめなんですよ・・・ 最近では、MovableType.net とか利用すれば企業ページは万全だと思います。まずトラブルが少ないのでおすすめです。

で、本題Jungfrauテーマは非常に見栄えの良い無料テーマです。
コンテンツタイプシステムを標準で搭載された高機能なのでおすすめです。

ところが、ムーバブルタイプのテーマが初心者には、難解で困りものなんですよ。
でも初期にキチンと打ち合わせして構築すればこれほど堅牢なものは無いのです。

今回は、トフに教えてもらいました。
https://www.movabletype.jp/developers/contentstypeguide/
トフにはいつもお世話になっております。

 


年別アーカイブ